2021年08月

2021/08/29

国信大の裏側お見せします!見学会実施

国際信州学院大学の裏側を見せちゃいます!

キャンパスでは当たり前のように電気が供給されネットワーク環境が整備されていて普段意識することなく講義を受けたり実験装置を動かして研究したりオンライン授業に参加したりしていますよね。

でも、そんなキャンパスに当たり前にあるインフラも無から生まれてくるものではなく、裏では相応の設備があり日々運用されてはじめて提供されているのです。

そんな裏側の設備を見学できる見学会を実施しますので是非ご参加ください。
普段の生活では目にすることのないスケールの設備が見れますので貴重な体験になることと思います。

対象は本学の学生のみです。密を避けるため参加多数の場合は抽選となります。また、見学会の様子は学内限定でオンラインで配信します。日時および申込み方法は国信ポータルをご覧ください。

見学する設備

電気設備

キャンパス全体の電力を賄うには相応の受電設備が必要です。本学では77kVの特別高圧で受電しています。部屋いっぱいの大きさの遮断器や変圧器等の受電設備お見せします。

キャンバス各所にある6.6kV変圧設備や「しなの・ド・ゴール」 電算棟の直流給電システム、巨大フライホイールUPSや自家発電設備、加速器棟の電源設備、フランス仕様装置用変電設備なども見学します。

雷から送電線を守る架空地線についても説明します。

ネットワーク設備

電気設備の見学と並行して本学の教育研究活動や事務作業、リモート授業を支えるネットワーク設備を見学します。

学内の電話回線や光ファイバーが敷設されているとう道を歩いたり、構内交換機や100GbEスイッチラックを見学したり、学内に無数にある無線LANのアクセスポイントを探すゲームをして干渉を避ける工夫を学んだりします。

空調・温度管理設備

屋上にある大型室外機をはじめ、「しなの・ド・ゴール」 電算棟の冷却設備や図書館の書庫の空調システム、牛糞保管所の温度管理システムなどを見学します。

近年、重要性が増している換気設備についても紹介します。

その他設備

消火設備・廃水施設・危険物保管所・放射性物質管理施設・キクラゲ処理施設・学食の厨房・警備室・アメリカザリガニ等特定生物培養プラント・フランスパン工房など

タグ:,,,

2021/08/06

学生の方へ自宅エアコン支援を実施します

夏になり安雲野でも30℃を超える日が多くなってきました。

今年も新型コロナウイルスの影響により正課の多くがテレクラス(オンライン授業)で実施されています。そのため学生の皆さんは自宅で授業を受けることが多くなっています。そのため、自宅でも快適に学業に取り組める環境整備が重要となっています。

また、昨今の気候では熱中症対策のためにもエアコンの使用が必要不可欠であると言えます。

そこで、自宅学習環境整備支援の一環として本学では学生の自宅エアコンの支援を行います。

授業時エアコン補助

テレクラスに自宅から出席中の場合、電気代補助として1コマあたり20円を補助します。
ただしエアコンの冷媒がR32でない場合は10円とします。また、R22は補助の対象外とします。(古いエアコンの使用は推奨していないため)

エアコン設置補助

自宅の主たる学習スペースにエアコンが無い学生にはエアコンの設置を補助します。

昨年、学内にオンライン授業用の環境を整備するため中央トイレ棟の個室を改装しオンライン授業用の個室を多数設置しました。その工事の際に入れ替えに伴い不要になったエアコンを希望者に譲渡します。(先着順、詳細は学生課まで)

新しくエアコンを購入する場合は購入金額の3割分を後期の学費より差し引きます。(学生本人の主たる学習スペースに設置する家庭用エアコンに限る)

設置工事費用の補助は行いません。自分で設置する場合は真空ポンプ・トルクレンチ・フレアツールを貸出します。

エアコンの設定温度について

26~28℃が快適と言われていますが無理なく学業に取り組める温度にしましょう。

きくらげの栽培には20~25℃が適していると言われています。
(非対面授業を開始した去年より自習キットとして理学部フランス生物学科の学生及び一般教養でキクラゲ学未履修の学生にキクラゲ栽培キットを配布しています。)

サイト内検索

News

Internet Explorerの使用を禁止します

Internet Explorerの使用を禁止します

本学では以前よりIEはサポート外ですが、本学HPのアクセス解析では未だに0.07%ほどアクセスがあるようです。 2022年6月17日以降、学内でのIEの使用は禁止します。IEから提出されたレポート等は提出と認めません。ま […]

「痴漢にまつわる公開講座」を開設します

「痴漢にまつわる公開講座」を開設します

2022年は学長が初めて痴漢で逮捕されてから45周年にあたります。それにちなみ、公開講座を開設します。 痴漢は今大きな社会問題となっています。痴漢をしない・させないは勿論ですが、LGBTやSDGsが取りざたされている昨今 […]

天地創造行為を伴う世界五分前仮説の実験を禁止  「シュレディンガーの猫で実際に猫殺さない」

天地創造行為を伴う世界五分前仮説の実験を禁止  「シュレディンガーの猫で実際に猫殺さない」

国際信州学院大学では、 世界五分前仮説の検証実験を行うときに、実際に世界を作る事を禁止します。 世界五分前仮説は哲学における思考実験の一つで、「この世界は本当は5分前に始まったのかもしれない」というものです。五分前仮説の […]

大学体験を実施『安雲野市立安雲野高等学校』の学生が来校

大学体験を実施『安雲野市立安雲野高等学校』の学生が来校

本学と様々な交流があり、これまで多くの卒業生が国際信州学院大学へと入学している『安雲野市立安雲野高等学校』(長野県安雲野市石坂114)の2年生25名が、1月20日に安雲野キャンパスを訪問し、少人数のグループに分かれて安雲 […]

今年度のバレンタイン中止を求める学生運動の中止について

今年度のバレンタイン中止を求める学生運動の中止について

 過去二年間、新型コロナウイルスの感染対策などの観点から、惜しまれながらも中止されてきた「バレンタイン中止を求める学生運動」ですが、学生達からの強い要望もあり、本学関係者と感染症対策の専門家の間で話し合いを重ねた結果、学 […]

News一覧