新型コロナウイルス対策について(3/30更新)

この情報は過去のものです。最新の対策は新型コロナウイルス対策及び授業再開について(5/14更新)をご確認ください。

本学の新型コロナウイルスへの対応や学生・教職員の皆様へのお知らせ事項を掲載しています。

授業開始の延長(4/21〜)

感染症拡大防止のため授業開始を4月21日に延期します。(今後の動向により更に延期する可能性もあります。)

授業開始延期期間中は自宅学習・オンライン学習ができるよう準備を行う予定です。詳細は国信ポータルで担当教員からの案内をご確認ください。

新入生オリエンテーションも4月21日に実施します。感染症への影響を考慮し参加は任意とします。
学生証は新入生オリエンテーションで配布します。参加しない方やそれ以前に学生証が必要な方は郵送で学生証を発行します。詳細→ 郵送で学生証の発行を行います

入学式・各種行事について

既報のとおり各種行事に変更や中止がでています。

入学式は学長のみ出席し、無参加者開催とします。学生・教職員にのみリモート配信を行います。

身体測定・健康診断につきましては授業開始後に日程を分散させて行います。

「1年生の親睦合宿inフランス」につきましては、中止となります。

入学式や親睦合宿を楽しみにされてきた方も多いと思います。本学としましても皆様の期待に応えられるよう尽力してまいりましたが、安全や社会的責任を鑑みて苦渋の決断をいたしました。

国際信州学院大学は4学部計16学科を擁する規模の総合大学であり、海外からの留学生も多く在籍しています。新型コロナウイルスは免疫を持った人がいない新型のウイルスであり、他者への感染、特に集団感染のリスクを最大限考慮することが必要です。本学ではこれらの状況を鑑みてインフルエンザ等とは異なる特別な対応を行うことといたしました。

授業延期中の来学自粛のお願い

授業開始が延期されている間は、サークル活動や不要不急の来学は控えて頂き、キャンパスにはなるべく立ち入らないようにお願いします。

もしキャンパスに立ち入る際は入口で来学記録端末に学生証をタッチして健康状態を回答してください。

皆様へ対策のお願い

皆様ご自身が新型コロナウイルスに感染している・疑いがある場合は速やかに学生課まで連絡してください。

風邪の症状や37.5℃以上の熱が4日以上続いている(解熱剤の服用が必要な場合も含む)場合や倦怠感・呼吸困難がある場合は「帰国者・接触者相談センター」に相談してください。

風邪や通常のインフルエンザと同様に手洗いうがいや咳エチケットの実施が重要です。日頃の対策をしっかりと行ってください。また、換気が悪く人が密集するような場所には近づかないようにしてください。

災害時と同様、感染症拡大時も不確かな情報が多数出回ります。重要な情報は信頼の置ける発信元からの情報か確認し、不確かな情報を鵜呑みにしないように注意してください。今回のコロナウイルスに関するデマも複数確認されています。

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

夏山登山の事故防止に関するオンライン講習ビデオについて

夏山登山の事故防止に関するオンライン講習ビデオについて

新型コロナウイルスの影響に加え、本格的な夏山シーズンの到来により、登山事故の増加が懸念されています。本学においても例年登山事故の防止について呼びかけているところですが、本年は新型コロナウイルスの影響により通常通りの講習会 […]

多目的トイレの不適切な使用について

多目的トイレの不適切な使用について

休講時に配布したキクラゲ栽培キットが多目的トイレに多数放置されている実態を確認しております。 放置数は100セットを超えており、多目的トイレがキクラゲの栽培場のようになっています。 本来の多目的トイレの使用目的とは異なる […]

新型コロナウイルス対策及び授業再開について(5/14更新)

新型コロナウイルス対策及び授業再開について(5/14更新)

新型コロナウイルス対策に伴い今年度休講を発表しましたが、感染確認者数が収束傾向にあることと学生の皆様への影響を考慮し、また「強い国信大」の形成のために今年度休講を取りやめ、5月18(月)から授業を開始いたします。 なお、 […]

Twitterでの情報発信について

Twitterでの情報発信について

本学には公式Twitterアカウントはあります。 国際信州学院大学の正確な情報が出回るように精進して参りますのでよろしくお願いします。 参考:本学Twitterアカウント  @kokushin_univ

原子力工学研究棟での衝撃発生事案について

原子力工学研究棟での衝撃発生事案について

先週の水曜日(4/22)から土曜日(4/25)にかけて本学キャンパス内で断続的に衝撃が発生していたとの報告があり、本学で調査したところ、本学原子力工学研究棟の地下より発生していた可能性があると判明しました。 該当期間中、 […]

News一覧