理学部

自然界を律する基本的な原理や法則の探究を使命とする学部です。最先端の研究を通じて、専門知識と問題解決能力を持った人材の育成を目指しています。また、広い視野から問題解決にあたる応用力を育成するため、専攻分野以外の専門基礎分野を必修としています。

電子機械学科

定員135名

【 機械と電子の知識・技術を組み合わせ新しいものづくりを目指す学科】

近未来は、ROBOTICS(ロボティクス)すなわち、電子機械の時代です。機械工学を基礎として、電子回路やコンピュータによって機械を動かすメカトロニクスについて学びます。


フランス生物学科

定員50名

フランスと何らかの関係をもった生物学分野の研究者による学際的な学会です。
年2回の例会は150回を超える伝統を持っており、幅広い分野の研究者によるディスカッションで、思わぬアイデアが浮かぶこともあります。
一般発表は学会員の親睦も兼ねており、発表終了後はほぼ全員出席で懇親会を開いております。


欧州分子生物学科

定員190名

近年、遺伝子のさまざまな機能が明らかにされていますが、まだ働きが不明で潜在的な資源としての可能性を秘めた遺伝子が存在します。
この学科では、疾病や細胞の発生をターゲットとし、最先端の解析装置を駆使して遺伝子やタンパク質の作用メカニズムを分析しながら、治療薬の開発や予防のための機能性食品開発に取り組んでいます。

サイト内検索

News

南馬宿キャンパス構想

南馬宿キャンパス構想

本学は開学から百年以上、安雲野キャンパスのみのシングルキャンパス体制をとってまいりましたが、本学の研究の場を広め、都会から切り離された自然豊かな環境で人間教育を行うため南馬宿村に新たなキャンパスを設置することを構想中です […]

「紅葉を見る会」を開催しました

「紅葉を見る会」を開催しました

11月9日、学長の主催で「紅葉を見る会」を開催しました。紅葉の名所として知られる安雲野市内の公園で開催され、招待枠を基に、関係各機関、研究者、取引企業、高額寄付者、縁故のある一般人の皆様を無料で招待しました。 招待客の皆 […]

年末学外出張窓口開設の案内(東京国際展示場C97)

年末学外出張窓口開設の案内(東京国際展示場C97)

12月30日の1日限りで東京国際展示場にて学外出張窓口を開設しIC学生証や在学証明書等の発行を行う予定です。 日時: 12月30日月曜日 10:00〜16:00場所: 東京国際展示場 南4ホール ヒ24b 安雲野キャンパ […]

国信マートより新商品販売のお知らせ

国信マートより新商品販売のお知らせ

新天皇の即位に伴い、国信マートで「即位パン」が10月25日から期間限定で販売されます。なお、即位パンは単位パンの製造ラインを使用するため、対象期間内は単位パンの販売は行いません。即位パンを食べても単位は降ってこないため、 […]

慶祝 即位礼正殿の儀

慶祝 即位礼正殿の儀

天皇陛下の即位礼正殿の儀に際し、本学を代表し謹んでお祝い申し上げます。 なお、本学としてはけん責、停学等の処分を受けた教職員及び学生に対する恩赦は受け付けません。ただしどうしてもという場合は受け付けます。 令和元年10月 […]

News一覧