法学部

法治国家の大前提となる法律について学ぶのが法学です。社会の基本的なルールとして日常生活に密接に関係するさまざまな法律について理解を深め、法解釈に求められる論理的思考力を養います。

法律学の素養を身につけることで、多種多様な問題解決能力を備えた人材を育成します。

フランス法学科

定員12名

本校は主にフランスとの関係が強く、法学部もフランスの国旗にも込められている自由・平等・博愛の精神といったフランス革命以降醸成されてきた精神を強く意識したものとなっています。それらの精神とフランスでの現行の法制度・過去の法制度との関係や、それらの影響を受けたさまざまな国と地域の法制度を研究しています。