国際コミュニケーション学部

本学部では国際的なコミュニケーションの形やその成り立ちを多角的な視点から考察し、より円滑な国際交流の実現を目指すものです。

国際文化学科

定員31名

この学科では国際文化の差異や類似性の調査、それらの情報から文化の発達過程や伝播経路の考察、またそのような調査・考察を通しての文化交流が行われることが文化に及ぼす影響を研究しております。


フランス語学科

定員50名

本校はフランスとの親密な関係を築いており、その一環としてフランス語教育を強化しております。また、フランス語を使えるだけでなくその文化背景まで目を向け、広くヨーロッパの歴史まで研究を行っております。


国際歴史文学科

定員150名

本学科は、様々な国と地域の歴史・文学を研究し、文献記録からのみでなく現地での口述歴史も考慮することで幅が広く生きた歴史の調査を行っております。

サイト内検索

News

電気設備の点検に関する学内設備の停電について

電気設備の点検に関する学内設備の停電について

8月19日は電気設備の点検のため、全学停電といたします。なお、個別の除外建物については総務課若しくは各部局営繕担当までご確認ください。 ※停電中は断水となるのでトイレ等もご使用いただけません。 2019年 8月15日 電 […]

喫茶アムールでのタピオカドリンク提供を中止します

喫茶アムールでのタピオカドリンク提供を中止します

飲みかけカップの教室内や敷地内、周辺の路上への放置多発のため、明日以降喫茶アムールでのタピオカドリンクの提供を中止します。 カップの放置はマナーや廃棄物条例に反することは固より、学内の美観を損ね、また、野生動物のエサとな […]

本学学歌が安雲追分駅の接近メロディになります

本学学歌が安雲追分駅の接近メロディになります

先日、安雲追分駅の列車接近メロディーが国際信州学院大学校歌に —6月29日(土)始発から—でお知らせしましたとおり、本学キャンパスの最寄り駅である安雲追分駅の列車接近メロディが6月29日土曜日の始発より本学の学歌「amo […]

各機関の事務ご担当者様へ(大学等における求人公募のオンライン化の推進について)

各機関の事務ご担当者様へ(大学等における求人公募のオンライン化の推進について)

令和元年5月28日付文部科学省事務連絡「 大学等における求人公募のオンライン化の推進について 」にある通り、大学の求人公募において、オンライン化が求められています。本学においてもガイドラインを策定しましたので、各機関の事 […]

安雲追分駅の列車接近メロディーが国際信州学院大学校歌に —6月29日(土)始発から—

安雲追分駅の列車接近メロディーが国際信州学院大学校歌に —6月29日(土)始発から—

国際信州学院大学では、鉄道会社と安雲追分駅前商店街振興組合、安雲野市と共同で、6月29日(土)始発から安雲追分駅の列車接近メロディーに国際信州学院大学の校歌である『Amour…』を導入します。 安雲追分駅の名称は1935 […]

News一覧