実験装置リモート対応のためのエンジニア募集

本学ではアフターコロナ・ウィズコロナによる新しい研究スタイルの導入を目指し、在宅研究が可能になるように学内の実験装置のリモート化を行います。それに伴い、装置改造を行う技術者を募集します。

業務内容

キャンパス内の第一研究棟・研究開発棟・原子工学研究棟・生物科学実験棟にある各種実験機器やキクラゲ加工装置をインターネット経由で外部から様子を見ながらリモート操作できるよう実験機器の改造やリモート操作用のソフトウェアの開発を行います。

具体的には、Webベースで動作するリモート操作用のフロントエンドやバックエンドのソフトウェア、実験装置から映像をストリーミングするソフトウェア開発や機器の制御を行うPLCのソフトウェアの改造や、実験装置や制御盤の改造と制御盤タッチパネルUIの変更を行っていただきます。改造に際し必要な機械部品の設計および電気回路の設計や部品の選定も行います。

ソフトウェア開発で使用する技術

HTML,CSS,TypeScript,Vue.js,React,WebRTC,Node.js,express,ラダー,ST言語,Arduino

必要なスキル

・前項に挙げた技術や言語の経験
・以下のツール及びソフトウェアの使用経験
 ・SolidWorks
 ・Webpack
 ・KV StudioもしくはGX works 2
 ・VT StudioもしくはGT designer 3
 ・Docker
 ・VScode (同等機能のエディタでも可)
 ・git
・以下のプロトコルの実装経験
 ・Websocket
 ・MCプロトコル/SLMP
 ・上位リンク通信
 ・RTP
 ・WebRTC(シグナリング)
 ・MQTT
・Linux,AWS,通信(TCP/IP,RS-485,CC-Link,Modbus)の基本的な操作と理解
・実験装置や生産機械の制御盤の設計経験
・展開接続図の作成や読み取りができること
・PLCの実装経験(ラダーの実装・ユニットの選定や設定など)
・Node.JSとReactを使用したフロント及びバックエンドのWebアプリ開発経験(UI設計・API設計・DB設計等を含む)
・ES2019の機能を用いてTypeScriptを日常的に使用していること
・22sqを手動で圧着できること
・キクラゲや牛糞の加工方法を熟知していること
・フォークリフト、床上操作式クレーン、玉掛

歓迎スキル

・フランス語
・シュナイダーエレクトリック社のPLCの使用経験
・第三種電気主任技術者
・ffmpeg

応募

募集人数は1~2人です。週休2日制(土日祝)、1年毎に契約更新となります。委細面談の上、諸条件を決定しますので、まずは応募してください。

フレックスタイム制あり・現場作業を伴うためリモートワークは就業日の半分まで可

4年制大学理工系学部卒の方を対象著しています。ただし、どうしてもという場合はそれ以外の方も受け付けます。

GitHubアカウント(必須)およびポートフォリオサイト(任意)を明記の上、履歴書・職務経歴書を国際信州学院大学総務課までFAXしてください。

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

本学の学生・教職員・OBOGの方へ情報発信についての注意喚起

本学の学生・教職員・OBOGの方へ情報発信についての注意喚起

本学の所属や出身を明かして情報発信する際は、実在の人物や団体・組織等に言及して混乱を招く情報の発信は控えていただくようお願いします。 大学名を背負っていることを自覚し、学外の方に本学に悪印象を持たれないよう責任ある発信を […]

GoTo安雲野クーポンを配布します。

GoTo安雲野クーポンを配布します。

本学では学生の安全を第一に考え、「Don’t Go To トラベル」として一切の旅行の禁止をしています。一方で地域の飲食店等が新型コロナウイルスの影響により厳しい状況になっています。本学が所在する安雲野市のキャンパス周辺 […]

2020年ノーベル賞受賞者に関するお知らせ

2020年ノーベル賞受賞者に関するお知らせ

調査の結果、2020年ノーベル賞受賞者(経済学含む)の中に国際信州学院大学の関係者はおりませんでしたので、お知らせいたします。

「Don’t Go To トラベル」のお知らせ

「Don’t Go To トラベル」のお知らせ

コロナ禍で経済活動が縮小している中「Go To トラベル」と称し、旅行をして経済を回そうという動きが盛んになっています。 しかし本学では、多くの人が移動して観光地に密集する事に対して危惧の念を抱いております。 学生の安全 […]

実験装置リモート対応のためのエンジニア募集

実験装置リモート対応のためのエンジニア募集

本学ではアフターコロナ・ウィズコロナによる新しい研究スタイルの導入を目指し、在宅研究が可能になるように学内の実験装置のリモート化を行います。それに伴い、装置改造を行う技術者を募集します。 業務内容 キャンパス内の第一研究 […]

News一覧