原子力工学研究棟での衝撃発生事案について

先週の水曜日(4/22)から土曜日(4/25)にかけて本学キャンパス内で断続的に衝撃が発生していたとの報告があり、本学で調査したところ、本学原子力工学研究棟の地下より発生していた可能性があると判明しました。

該当期間中、原子力工学研究棟の地下実験室において、本学の研究者が試料に衝撃を発生させる実験を行っていたところ、実験装置の設定ミスで想定より大きな衝撃が発生し施設外に衝撃が伝わりました。

また、実験を行っていた研究者は感染症対策のため自宅からインターネット経由で装置を遠隔操作し実験を行っていました。そのため、自宅の画面からでは想定外の衝撃に気づけず、25日まで実験を続行していました。

なお、今回使用していた試料はキクラゲやカウダングを原料としたものであり、実験に伴う周囲への安全性の影響は極めて低いものです。

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

天地創造行為を伴う世界五分前仮説の実験を禁止  「シュレディンガーの猫で実際に猫殺さない」

天地創造行為を伴う世界五分前仮説の実験を禁止  「シュレディンガーの猫で実際に猫殺さない」

国際信州学院大学では、 世界五分前仮説の検証実験を行うときに、実際に世界を作る事を禁止します。 世界五分前仮説は哲学における思考実験の一つで、「この世界は本当は5分前に始まったのかもしれない」というものです。五分前仮説の […]

大学体験を実施『安雲野市立安雲野高等学校』の学生が来校

大学体験を実施『安雲野市立安雲野高等学校』の学生が来校

本学と様々な交流があり、これまで多くの卒業生が国際信州学院大学へと入学している『安雲野市立安雲野高等学校』(長野県安雲野市石坂114)の2年生25名が、1月20日に安雲野キャンパスを訪問し、少人数のグループに分かれて安雲 […]

今年度のバレンタイン中止を求める学生運動の中止について

今年度のバレンタイン中止を求める学生運動の中止について

 過去二年間、新型コロナウイルスの感染対策などの観点から、惜しまれながらも中止されてきた「バレンタイン中止を求める学生運動」ですが、学生達からの強い要望もあり、本学関係者と感染症対策の専門家の間で話し合いを重ねた結果、学 […]

バレンタイン及びチョコレート贈与の禁止について

バレンタイン及びチョコレート贈与の禁止について

本学ではかねてよりバレンタインの中止をお願いしているところですが、「パートナーにチョコレートをプレゼントする行為」やバレンタイン等はTwitterでの炎上を引き起こすため極めて危険です。学生及び教職員の皆様におかれては安 […]

学内システム休止・提出物延長措置のお知らせ

学内システム休止・提出物延長措置のお知らせ

2021年12月10日(金)から週末の間、国信ポータル等の学内システムを休止します。 レポート等のオンライン提出の提出物で期限が休止期間中に重なるものは週明けまで期限を延長します。 休止事由:Log4j脆弱性の影響範囲確 […]

News一覧