バル・ベルデ国立大学学長等が来学しました

令和元年5月27日、バル・ベルデ国立大学のフィクティシオ学長等が本学を訪問し、コナン・ロシュフォール学長と懇談しました。

フィクティシオ学長等の来学は、「平成30~33年度グローバル学術強化事業 日=バル・ベルデ学術交流プログラム(B)」の一環として設置された「日=バル・ベルデ人材交流委員会」第1回総会に合わせて実現しました。
南米史学科や国際文化学科、国際歴史文学科を擁する本学は同プログラムに採択され、研究者間の交流が進んでいます。今回のフィクティシオ学長の来日及び本学訪問は日=バル・ベルデ両国にとって大きな進展となることを期待されています。

本学からはコナン・ロシュフォール学長の他、毛利大五郎教授( ラテンアメリカ近代史 )等が同席しました。バル・ベルデ国立大学からは、フィクティシオ学長の他、メンティローソ副学長等が同席しました。

両学長は、科学技術分野、人文社会科学分野の両分野において、引き続き両大学が協力していくと共に、研究者及び留学生等の交流の枠組みを強化していくことを確認しました。

懇談後、フィクティシオ学長は「これまでの学術交流に謝意を表すると共に、貴学の更なる発展を祈念する。これからの両国関係は安雲野が中心となるだろう。」と述べました。

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

夏山登山の事故防止に関するオンライン講習ビデオについて

夏山登山の事故防止に関するオンライン講習ビデオについて

新型コロナウイルスの影響に加え、本格的な夏山シーズンの到来により、登山事故の増加が懸念されています。本学においても例年登山事故の防止について呼びかけているところですが、本年は新型コロナウイルスの影響により通常通りの講習会 […]

多目的トイレの不適切な使用について

多目的トイレの不適切な使用について

休講時に配布したキクラゲ栽培キットが多目的トイレに多数放置されている実態を確認しております。 放置数は100セットを超えており、多目的トイレがキクラゲの栽培場のようになっています。 本来の多目的トイレの使用目的とは異なる […]

新型コロナウイルス対策及び授業再開について(5/14更新)

新型コロナウイルス対策及び授業再開について(5/14更新)

新型コロナウイルス対策に伴い今年度休講を発表しましたが、感染確認者数が収束傾向にあることと学生の皆様への影響を考慮し、また「強い国信大」の形成のために今年度休講を取りやめ、5月18(月)から授業を開始いたします。 なお、 […]

Twitterでの情報発信について

Twitterでの情報発信について

本学には公式Twitterアカウントはあります。 国際信州学院大学の正確な情報が出回るように精進して参りますのでよろしくお願いします。 参考:本学Twitterアカウント  @kokushin_univ

原子力工学研究棟での衝撃発生事案について

原子力工学研究棟での衝撃発生事案について

先週の水曜日(4/22)から土曜日(4/25)にかけて本学キャンパス内で断続的に衝撃が発生していたとの報告があり、本学で調査したところ、本学原子力工学研究棟の地下より発生していた可能性があると判明しました。 該当期間中、 […]

News一覧