出版社からの詫び状について

株式会社生活と実践社発行の月刊誌において、本学の創立精神であるフランス共和制への軽視と思われる表現を含んだ表記、また本学創立者への侮蔑につながる記事が掲載されたことに対し、本学ではインターネットに強い法律事務所の指導のもと、 正式に発行元の出版社に文書をもって荘厳に抗議の申し入れを行いました。

この度、件の出版社から1月28日付で回答があり、フランスや本学に対する配慮を欠いた記事を掲載したことについて、大学のみならず在学生、卒業生の皆さま、大学関係者へ深くお詫びする旨の謝罪文とお詫びの品が届きました。

謝罪文にも示されていた通り、今後は当該出版社がフランス共和制の尊厳のみならず、本学学長を尊重した誌面作りに取り組まれることを切に願っております。
お詫びの品は、南伊豆でバカンスに興じられておられる学長先生に既にお届け済となります。

本学ではこれからもフランスに学ぶ自主自立に向けた教育の実践、学生が生き生きと学べる環境づくりを目指した教育を推進実施して参ります。

国際信州学院大学

« 前のページに戻る

サイト内検索

News

本学学歌が安雲追分駅の接近メロディになります

本学学歌が安雲追分駅の接近メロディになります

先日、安雲追分駅の列車接近メロディーが国際信州学院大学校歌に —6月29日(土)始発から—でお知らせしましたとおり、本学キャンパスの最寄り駅である安雲追分駅の列車接近メロディが6月29日土曜日の始発より本学の学歌「amo […]

各機関の事務ご担当者様へ(大学等における求人公募のオンライン化の推進について)

各機関の事務ご担当者様へ(大学等における求人公募のオンライン化の推進について)

令和元年5月28日付文部科学省事務連絡「 大学等における求人公募のオンライン化の推進について 」にある通り、大学の求人公募において、オンライン化が求められています。本学においてもガイドラインを策定しましたので、各機関の事 […]

安雲追分駅の列車接近メロディーが国際信州学院大学校歌に —6月29日(土)始発から—

安雲追分駅の列車接近メロディーが国際信州学院大学校歌に —6月29日(土)始発から—

国際信州学院大学では、鉄道会社と安雲追分駅前商店街振興組合、安雲野市と共同で、6月29日(土)始発から大糸線安雲追分駅の列車接近メロディーに国際信州学院大学の校歌である『Amour…』を導入します。 安雲追分駅の名称は1 […]

バル・ベルデ国立大学学長等が来学しました

バル・ベルデ国立大学学長等が来学しました

令和元年5月27日、バル・ベルデ国立大学のフィクティシオ学長等が本学を訪問し、コナン・ロシュフォール学長と懇談しました。 フィクティシオ学長等の来学は、「平成30~33年度グローバル学術強化事業 日=バル・ベルデ学術交流 […]

元号表記に関するお詫び

元号表記に関するお詫び

令和元年5月8日から同月17日までの間、本学が作成した文書において正しくは「令和元年」とすべきところを「令和32年」と表記する事例が複数ございました。お詫び申し上げます。取引企業からの指摘により発覚し、現在第三者委員会に […]

News一覧